理想通りの結婚式を送るコツ|ハッピーコンシェルジュがご案内

デザインの良い指輪
男性の衣装 新しい靴

新郎が結婚式で着る衣装として人気なのがタキシードです。高額のものもありますが、中には格安でレンタルできるものもあります。衣装レンタルで節約するポイントを知って結婚式にかける費用を抑えましょう。

シンプルな挙式 キス

結婚式を盛大に挙げるということよりも、少人数で行なうプチウェディングが人気です。アットホームな雰囲気で、低予算が魅力です。また、準備段階からゲストが準備に参加するシェアド婚も人気が出ています。

愛の証を選ぶ 白いパンプス

愛の証である結婚指輪を購入する際は、店舗のホームページを見て情報を収集しましょう。価格やアフターケアなどが確認できるので判断材料の一つにできます。ある程度目星をつけて実際に来店しましょう。

出席者全員が楽しめる 祝う

結婚式の二次会では、多くの場合幹事となる人が忙しく仕事をするため、楽しむことはできないでしょう。二次会代行サービスを利用することで、出席する誰もが楽しい二次会を過ごせるため、利用することができるのです。

二次会を盛り上げる

タキシード

家族婚が評判の式場を探すならランキングを確認すると良いですよ!少人数の素敵な結婚式を挙げたいなら要チェックです!

結婚式は人生で一番幸せな日です。 その結婚式の二次会の幹事を頼まれると言う事はとても重要で大役です。 二次会と言うと披露宴などとは違い、気軽なパーティーに近い雰囲気です。 幸せ絶頂な二人を盛り上げるのは、幹事の腕の見せ所です。 二次会幹事は何カ月も前からプランを練って、企画を考えて、景品を手配して、当日に司会進行もしなくてはいけません。 元々そういうものが好きな人は苦にはならないと思いますが、みんながみんな好きとは限りません。 そんな時に便利なのが『二次会代行業者』です。 二次会代行業者はプロなので最高にパーティーを盛り上げてくれます。 当日だけでなく、二次会の声かけから景品の用意、当日の司会進行まで幹事の役割を全て賄ってくれます。理想通りの結婚式を送るコツがあるので、プロに依頼しましょう。

二次会の会費は地域にもよりますが、平均男性8000円、女性6000円くらいです。 そして二次会に実際にかかる費用は、会場代(食事代、ドリンク代)ケーキ代、ゲームや余興で使う備品代、ゲーム等の景品代、新郎新婦からゲスト会のプチギフト代がかかります。 この全てを会費から賄うのは難しいでしょう。 実際は新郎新婦側から数万円手出しが必要になります。 一方代行業者に頼んだ場合、内容にもよりますが、四万円ほどからパーティー全てお願いすることが出来ます。 私も六年前、実際に二次会を代行業者に依頼しました。 私の場合は仕事や子育てに忙しい友人に負担をかけるのがイヤで業者に依頼しましたが、結果は大成功でした。 幹事を友人に依頼して、ケンカになってしまう。という話もたまに聞きます。 確実に盛り上げてくれる代行業者に幹事をお願いするのも賢い選択です。